あなたとCBDを繋ぐ=CBD LINK

イスラエルの大学で医療大麻学位提供

イスラエル北部に位置するマックス・スターン・イズリールバレー大学は7月8日、医療大麻に特化した学位を提供すると発表した。来学期から開始されるこのプログラムは栽培、医学、薬理学、経済、法律の授業があり、「今後最も繁栄するであろうビジネス」に新しいプロフェッショナルを送り込む事を目的としている。

プログラム3年目からはファームでの研修、大麻企業や研究所が行うセミナーへの参加ができるようになる。イズリールバレー大学の学長、ハルパス教授は「カンナビス産業は10年前のIT産業と一緒だ。イスラエルはこの産業をリードするべきであるし、可能である。すでに多数のベンチャーで開発が行われており、経済効果が数百億を見込める。」

イスラエルは1月に拡大し続ける合法市場へ大麻を輸出することを承認している。それに先駆けて国内の医療大麻を必要とする患者の手続きの簡略化や大麻商品の価格調整等のインフラを整えている。大麻先進国はイスラエルと言って間違いはなさそうだ。

元記事:

https://www.jpost.com/Israel-News/Israeli-college-to-offer-degree-specializing-in-medical-cannabis-594948

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です