あなたとCBDを繋ぐ=CBD LINK

フィンテック「スクエア」がCBDオイル業者の決済サービス開始

 

決済サービスの「スクエア」は10月3日、大麻から抽出されるCBDオイルの販売業者らに、同社の決済サービスを利用可能にすると宣言した。

米国では大麻の解禁に踏み切る州が増加しているものの、大麻関連プロダクトを販売する業者は金融サービスから締め出されているのが現状だ。

そして日本でもCBD製品関連を取り扱う業者はいくつかの決済会社で審査が通らないという事が起こっている。

しかし、記事にもあるようにCBDオイルは近年、痛みの軽減などの自然療法分野で注目が高まっている日本でも合法的な成分である。

「スクエア」のように今後もCBD分野の成長が続くと見込みどんどん決済を受け入れていく会社が増えるのかどうか、日本の決済会社の動向にも注目していきたい。

 

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191008-00030070-forbes-bus_all

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です