あなたとCBDを繋ぐ=CBD LINK

読売新聞の大麻汚染記事への問題提起 by GREEN ZONE JAPAN

 

2019年9月30日から10月4日にかけ、読売新聞で「大麻汚染ー進む低年齢化ー」と題された記事が3回に分けて掲載された事に関して、GREEN ZONE JAPAN代表の正高佑志氏が事実関係の誤認や、科学的検証に反する内容が複数箇所に認められたため、その問題点を指摘した。

 

確かに読売新聞、正高氏同様、未成年の大麻使用は引き続き規制の対象であるべきとCBD LINKも考えています。CBDのVAPE喫煙も同様です。

 

しかし、この連載に関しては、どの部も多くの事が科学的根拠に基づいておらず、誤った情報ばかりが記載されているとのことでした。

 

そういった事を踏まえ、正高氏は読売新聞社に対し、電話をし、科学的根拠の提示までを求め、回答をもらったところまでもしっかり記載があるのですが、もはやゴマすりだらけで報道機関とは言えない、そんな読売新聞社がよくわかる記事となっています。

 

 

読売新聞の大麻汚染記事への問題提起

 

読売新聞の大麻汚染記事への問題提起

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です